鍵をなくしたらどこを探せばいいのか?

“私は私の鍵を失った…” “たぶん私は私の家の鍵を落とした…私はどうしたらいいの?”

キーを紛失するというトラブルはすぐに起こります。

あなたはそのような場合に何をすべきか分かりません。

キーは私たちの人生を守るために重要です。キーを紛失したときにすばやく対処することが重要です。

今回は鍵を紛失したときの対処方法を紹介します。

このコラムが鍵を紛失したときの鍵として役立つことを願っています。

気をつけないでください!

落ち着いてもう一度鍵を見つけてください

あなたが家の鍵を落とすときは、落ち着いて深呼吸をして、身の回り品を探しましょう。

多くの場合、次の場所にキーがあります。

・ バッグの中に

・ ポケットに

・キッチン

・エントランス

・トイレ

これらの場所を検索しても見つからない場合は、キーを紛失するまでの行動を振り返りましょう。

または、夜の前夜の振る舞いを振り返り、あなたが知っている場所に行って、周りを探索してみてください。

自分で家のロックを解除することはできますか?

あなたが家の鍵を落とすと、ディーラーにロック解除を依頼するとそれにかかる費用がかかります。

また、すぐに走れない時もあります。

そのような場合、多くの人が自分で鍵を開くと考えています。

自分で鍵を開くにはどのような方法が利用できるのか見てみましょう。

ピンセットを使用する

いわゆるピッキングです。

ピンホールにピンセットを挿入して丸めます。

この方法で開くことはできますが、アマチュアが行うのは難しいことが多く、時間がかかります。

ピンセットの回転力が強い場合、鍵穴の内部を傷つけるので、挿入を強制的に止めることは安全です。家の鍵を落とすときは、最初に紛失通知を警察に提出しましょう。

その時点で、鍵が見つけられて配送される可能性があります。

鍵が見つからない場合でも、失われた登録を提出することによって、鍵が見つかったときに連絡します。

あなたが国にいれば、全国の警察がそれに対処することができますが、どのキーがあなたであるかを知るために、警察に鍵のタイプとシリアル番号を伝える必要があります。

理解していない場合は、家主または管理会社に相談しましょう。

マンションやマンションの場合は、経営管理会社にも連絡してください!

紛失登録を警察に提出した後、管理会社、マンションやアパートの場合は家主に連絡しましょう。

スペアキーがある場合は、空になることがあります。

また、鍵を紛失した後に対応するように指示する場合もあります。

自分で鍵を開く前に、まず管理会社または家主に連絡してみましょう。

家の鍵を開くためにロッカーに連絡してください!

費用はいくらですか?

あなたが家の鍵を開くために鍵屋に連絡するときに心配する必要はありませんか?

一般的な開店費用は5000円からと思われるが、営業所や時間などによって価格が異なる

あなたが家の鍵を落とすときは、できるだけ早く私たちに知らせて、業者に仕事の前にどれだけ費用がかかるかを確かめるように頼んでください。

また、キーを開くときにキーを一緒に交換するとよいでしょう。

最新のセキュリティキーを交換することにより、ピッキングなどの犯罪対策になります。

一般的な鍵の原価は約1万円から2万円です。

価格は、キーのタイプとそれが交換されるキーによっても変わります。

家の鍵を落とさないためにあなたは何ができますか?

鍵の紛失や煩わしさを避けるために、家に鍵を落としていないことを確認する必要があります。

私はキーが落ちるのを防ぐ方法を教えてくれるでしょう。

・キーを配置する場所を決定する

見つけられる場所がないため、鍵を失うケースが多いです。

家の入り口にある荷物室の中央に鍵が置かれる場所を事前に決めておきましょう。

同様に、出かけるときは、「バッグのこのポケットに入れておいてください」のようにキーをどこに置くか決めましょう。

あなたが急いで、いつもと違う場所に置いたら、あなたの鍵を失うことにつながります。

・鐘をつけておく

キーをドロップすると、落としたものに気づかずに失うことが時々起こります。

キーにベルを付けることで、キーを落とすときに音で気付くのが容易になります。

あなたが移動中に頻繁に音楽を聴いている場合、聞き取りにくい人は効果がないかもしれません。

・一致するキーを作成する

私は私の家の鍵を失ってそれを私の家に入れれば困っているだろうが、私は一致する鍵を作ることで家の中に入ることができる。

家族が近くに住んでいる場合、遊びに行くことができ、庭の花瓶のキーを隠すことができます。

その場合、安全を保証することはできませんので、自宅周辺の安全を確認してください。

まとめ

鍵を紛失しないように、日常から対策を講ずることが重要です。

あなたが家の鍵を落としたら、落ち着いて周囲を見つけましょう。

紛失通知を警察に提出し、オーナーまたは管理会社に連絡することは良いことです。

キーがまだ開かない場合は、業者に相談してみましょう。

経験豊富なディーラーが重大な問題を解決します。

キーを開くときに最新のセキュリティキーを交換することを検討することができます。

関連記事

ページの先頭へ